2013年02月26日

肉体改造計画1ヶ月

1月に入って、所属する野球チームWBC(ワナジョウベースボールクラブ)のチームメイトT君が
肉体改造に来てくれています。まだまだ若い彼ですが、トレーニングに目覚めたみたいです。

肉体改造計画1ヶ月

トレーニングの目的・目標は?と聞くと、「筋肉をつけてマッチョになりたい」という中学生みたいな
答えが返ってきました(笑)

まぁ、大事ですよね。草食系男子なんて言葉がありますがそんなもん、そういう言葉に頼って
弱い男をひた隠してるだけです。やっぱり男らしい体格や性格こそ「男」なんですよ。

トレーニングは大事です。必要です。トレーニングしなくても死にはしないなんて大間違い。

世の中のジャンクフード、スナック菓子、コンビニ弁当、酒、たばこ。それを摂取している現代人は
確実に寿命縮めています。トレーニングは筋肉をつける、痩せるという以外にもっと初歩的な効果
があります。それは防衛体力です。免疫力や....

あれ、話が脱線気味ですので戻します。とにかくT君はいい体になりたい。その気持ちだけで十分。

でもせっかくなので、野球のパフォーマンスも向上するようなメニューを組みました。とりあえず
シーズン開幕の4月を目標にトレーニング開始。

スタビライぜーションを中心とした体幹のメニュー、大筋群に絞った基礎的なウェイトトレーニング&加圧。プロテインの摂取と、摂取カロリーの増加。65kgから70kgにはしたい!

そんな話をしながら、約1ヶ月(5日に1回のペース・セッション8回目)後のビフォーアフター。

※左開始日 右1ヶ月後

肉体改造計画1ヶ月肉体改造計画1ヶ月
肉体改造計画1ヶ月肉体改造計画1ヶ月
肉体改造計画1ヶ月肉体改造計画1ヶ月
明らかに筋ボリュームは増えてきました。脂肪もちろん増加しています。



実はかなりいい感じです。彼のような体型で筋量を増やす場合、とにかく摂取量を増やして
バルク(サイズ)を増加させることが大事です。たとえ脂肪が増えたとしても。

3月に入ったら今度は、低脂肪を徹底してカット(キレ)を出していきます。

もちろん、ランニングとキャッチボールも織り交ぜながら絞っていきます。

また2ヶ月後の写真を載せますのでお楽しみに~!










同じカテゴリー(トレーニング)の記事画像
中学1年生脛骨骨折から復帰へ向けて
前十字靭帯断裂からの復帰へ向けて
短距離とウェイトトレーニング
階段ダッシュ結果。
階段ダッシュ選手権詳細。参加者募集!
脚の筋肉が
同じカテゴリー(トレーニング)の記事
 中学1年生脛骨骨折から復帰へ向けて (2014-12-11 17:42)
 前十字靭帯断裂からの復帰へ向けて (2014-11-18 19:46)
 短距離とウェイトトレーニング (2014-11-14 20:13)
 階段ダッシュ結果。 (2014-08-21 10:35)
 階段ダッシュ選手権詳細。参加者募集! (2014-07-29 13:27)
 第三回階段ダッシュ選手権 (2014-07-23 19:33)
この記事へのコメント
俺ももう一回りデカくなりたいんですがならないならない(´Д`)75キロなうです!
Posted by aokix at 2013年02月27日 03:14
個人的にはベスト体重から+5kg増やして、そこから絞るとパッキパキになるよ。今75なら80kgだね。プロテインと複合炭水化物を大量に摂取しましょう。
Posted by AbexAbex at 2013年02月28日 11:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
肉体改造計画1ヶ月
    コメント(2)