2014年08月21日

階段ダッシュ結果。

久しぶりの更新になってしまいました。

更新しない間、いろいろな事がありすぎてどれもネタになることばかり。

とりあえず、13日に行われた階段ダッシュ選手権の結果です。
http://ameblo.jp/katana250/entry-11910941952.html

お盆休みに炎天下の中、階段ダッシュですよ?そんな変態何人もいないでしょ?

階段ダッシュ結果。

ってこんなにいたんだー!!すげぇ。なんでこんなに集まるんだ?企画者三井トレーナーの人徳?

いやそれだけじゃない。たぶんマラソンや登山に通ずるものがある。キツイけど達成感がある。

階段ダッシュには不思議な魅力がある。坂や競技場ではダメ。階段じゃなきゃ。

本当不思議です。


そして気になったので去年、おととしと比較。

2012年32歳 記録10秒86 2位
階段ダッシュ結果。

2013年33歳 記録10秒37 同着優勝(新記録)
階段ダッシュ結果。

2014年34歳 記録9秒87 優勝(新記録)
階段ダッシュ結果。

何が言いたいかというと、身体の仕上がり具合が全然違う。特に去年に関してはウェストがぽにょり気味。
32歳の時はガリガリです。そして34歳の、現役復帰を果たしてアスリート体型に戻りました。

何か真剣勝負が無いと、トレーニングに身が入らないみたいです(笑)


ここまでこの階段ダッシュにガチで臨んだのは初めてでした。靴買ったし、コンディショニングしてピーキングしたし。

正直タイムはまだ出ます。たぶん9秒6台はでるんじゃないかと。


その理由は秘密です...。ある所に修正をかければたぶん出ます。ちょっと卑怯な手かもしれません。でもそれは
みんなやってた事で、今回自分はその方法をしなかったんです。なので来年お楽しみに。

今年はプロカメラマンも撮影に来てくれていて、こんな躍動感のある写真が!さっそくFBのカバー写真に使いました。

階段ダッシュ結果。

これだけの意識が高い仲間とトレーニングできて、確実に自分のパワーアップに繋がりました。
9月の全日本マスターズ。この勢いに乗って頂点取ります!


同じカテゴリー(トレーニング)の記事画像
中学1年生脛骨骨折から復帰へ向けて
前十字靭帯断裂からの復帰へ向けて
短距離とウェイトトレーニング
階段ダッシュ選手権詳細。参加者募集!
脚の筋肉が
ウォークマンいいねこれ!
同じカテゴリー(トレーニング)の記事
 中学1年生脛骨骨折から復帰へ向けて (2014-12-11 17:42)
 前十字靭帯断裂からの復帰へ向けて (2014-11-18 19:46)
 短距離とウェイトトレーニング (2014-11-14 20:13)
 階段ダッシュ選手権詳細。参加者募集! (2014-07-29 13:27)
 第三回階段ダッシュ選手権 (2014-07-23 19:33)
 脚の筋肉が (2014-06-10 12:26)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
階段ダッシュ結果。
    コメント(0)